じっと手を見る

毎日に気づきと発見を 日記っぽいエッセイ

夜霧とスキップについて

昼間降っていた雨は夕方には止んで、仕事から終えて帰る頃には霧になっていた。遠くが少し霞んで見える。ロンドンの夜のようだ、行ったことがないので真偽のほどは定かではないけれど、ジキルとハイドを読んだときはちょうどこんなイメージで読んでいた。霞…

晴れた。台風の後について

久しぶりに朝日を拝めた、ありがたやありがたや。 いつも乗っている電車も、なんだか今日は気持ちよさそうに走る。実際は土砂崩れとかでほかの路線は大変みたいだけど…。僕の行きたいところへは連れて行ってくれるので良しとする。 経験上こんなに雨の続いた…

深夜、ジャージ、冬の匂いについて

時刻は午前零時。なんか知らんけどコンビニ行きたくなっちゃいました。そういうことってありますよね? 外は雨。 最近傘をさしません。なんだかその方がカッコいい気がしてるので…。後悔して悔い改めるまではこのスタイルで行こうかと思ってます。もしくは飽…

〜お知らせ〜 2回目の卒業公演です!

午前9時。まだ大学は眠ったまま、静かなもんだよ。こういう時、卒業しちゃったんだな僕はって思うんです。 卒業したんですけど、もう一回卒業公演に関わることになりました。2回目の卒公です。後輩達の卒業公演にちゃっかり出演します。 ♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪…

脳内ため息について

思考の檻というのがあるのだと思います。所詮人間は現実を捉えることはできなくて、その時感じた感覚から現実を推測することしかできなくて、その辺のズレみたいなものを感じた今日この頃でございました。 はぁ。 僕はいつからか傲慢にもそのズレを感覚から…

デジタルの感触について

最近テクノを聴いています。 主に電車の中が多いかなあ、僕はこんな音楽初体験です。面白い。 人工的な電子音は生き物の息と言うか、鼓動と言うかそんなのを全然感じなくて妙にへらべったい。だけど、なんだかそのへらべったさの中に距離感があって、うねり…

風の形について

職場のビルを出るとぬるくて分厚い空気にぶつかった。心配していた雨はもう上がっていて助かった。傘を持ってなかったから。 でも、ちょっと残念かもしれない。 エアコンに管理されてない外気は随分とワイルドでなんだか居心地が悪い。けど ぼくはやっぱりお…

悪夢の目覚めについて

夢の中でシャウトして目が覚めた。悪夢だった。 絵に描いたようなパンクロッカーの格好をしたいかついおばさんに、ギターでラの音を弾かれて「歌え!」と言われる。 もう、どういう訳がわからない。 僕は理由も分からず歌う。なんの歌だったかな、現実にある…

腹立ちについて

夕立。この言葉の響や強い雨足が僕は大好きだ。 ただし今日の降り方はいただけない。 人の行動意欲を奪うように、突然声を荒げて怒鳴りだすベランダ。 僕にも出かけたくない日だってあるのだ、それを何時間もかけて説得した矢先にこれである。 大変に腹立た…

夏バテとお仕置きについて

プールの更衣室から出ると正面に窓がある。その向こうに見下ろす小さな公園に真夏の太陽が差している。あまりにかんかん照りでぼくは驚いてしまう。 時刻は12時30分。当たり前と言えば当たり前なのだけど、プールで疲れた体とこの太陽の明るさはあまりに不釣…

誕生日について

新しいランニングシューズ!足取りが軽い!23歳になりたての足取りである。 この間23歳になりました。23回目でも誕生日は飽きないものですね。むしろ22回目よりなんだか晴れやかな気持ちでした。理由は分かりません。 今年は思いがけず、いろんな人に祝って…

思考の着地点について

僕はここ最近元気がない。 どうやら体力の問題ではないらしい。その証拠にランニングやトレーニングは続けられる。むしろ調子がいい。 問題は楽しめてないこと。 以前より作業化してしまったトレーニング。ワクワク感が湧いてこない。集中力が保てない。ただ…

首長竜の思い出について

昨日のブログもそうだったけど夏ってなんだか懐かしくなる季節ですね。 洒落じゃないよ。たまたまだからね。 今日の帰り際、恐竜展のポスターを発見。子供の頃ワクワクを思い出しました。 子供の頃恐竜が大好きで、図鑑と人形とか色々持っていたのを思い出し…

夏の夕涼みについて

2日3日降り続いてた雨も夕方に止んで、夏っぽい夕方がやって来た。 夏が暑くて好きなのは、こういうちょっとした涼しさが清々しいからかもしれない。 僕の実家は山間の盆地にあって、夏は蒸し蒸しするので暑くって仕方がなかった。でもその代わりに、ほぼ毎…

知っても雨について

台風でしたねえ。 僕は普段テレビを見ないので通り過ぎたあとで知りました。 知らないでいる間は雨だったのに、知ってしまったら台風です。 梅雨だなあと思っていたら台風。どっちがいいかと言われたら僕は台風の方が好き。 朝から知ってたらちょっとワクワ…

休み方勉強について

今日は休日でした。髪を切るくらいしか予定のない日でした。 髪を切ったあと30分くらいかけてお散歩がてら歩いて帰りました。その帰り道。 お昼寝かしら?のんびりしてて羨ましくなりました。 最近疲れがたまっているようだったので家でぼーっとのんびりしよ…

僕の巣について

最近になって雨が降り始め、空気も重たく湿ってきてやっと梅雨かなと感じるこの頃であります。 今朝蜘蛛の巣が雨に濡れてキラキラとしておりまして。家ん中びしょ濡れじゃないかかわいそうに、と思いました。それを思えば僕の家はしっかりしているなあとも。…

気のせい?について

駅のホーム、交差点、トイレ。こういう人はいるけどなんとなく一人ぼっちになりやすい場所で、ごくたまに後ろから僕の名前を呼ぶ声が聞こえる。 気がする。 でもはっきりと耳元で、 「とらいくん」 と呼ぶ声が聞こえる。 今もそうだった。駅のホームで電車を…

大きな休符について

#カエルの合唱 帰り道。田んぼのそばを通るとカエルの合唱が聞こえた。混声4部合唱。耳が良くないから本当に4部だったかはわかんないけど。 懐かしい気持ちで深呼吸。ん?音が聞きたいのに息吸っちゃう。不思議だわ。 僕の田舎ではもっと大きな合唱団だけど…

忘れ物について

昨日、ブログの更新を忘れました。 ショック。 漂ってくるこのまま徐々に辞めて行くんじゃないのって匂い。 いやだよー。 最近気づいたことはイベントがちゃんとあると逆にブログのネタがなくなる矛盾。 どうやらぼくは、ぼーっとしてる方が調子がいいみたい…

ここにきて?について

今日は面白いネタがある。 ブログに書くことが見つからない。 ネタ切れではないぞ!これすらネタなんだ! 不思議なのは、今日は書けそうなことがいっぱいあったにもかかわらず、何を書いていいのか分からないこと。刺激的な一日だった、発見もいっぱいあった…

無意識のごめんなさいについて

今日ぼくは電車のなかで二つ吊り革を持って、持ち手の部分をカンカン打ち付けました。 ごめんなさい。迷惑な行動でした。 でも、自分でそれをした理由も分からなければ、それを打ち付けた時の記憶もありません。 打ち付けた時に結構大きな音がなって我に帰り…

足からやって来るものについて

僕の場合疲れは足からやって来ます。 ランニングの次の日がバイトだったり、連勤が続いてる時とか、あんまり足のコンディションは良くありません。 毎日ほぐしたり、ストレッチとかしてるんですが、溜まるもんはたまっちゃうみたい。 本当はゆっくりお風呂に…

地球を回す足について

俯いて坂を登ったことあります? ありますよね、結構あるんじゃないかなあ。じゃあ、その時の事覚えてますか? どんな感じ?景色は?色は? 僕は地球を回す感覚をいつも覚えるんです。 下を向くと視野が狭まって地面だけになる。歩いてる自分の足が見える。…

ランニングの思い出について

今夜は長居公園を走りました。家から走って、そのまま一周4キロくらいかな。走りたい衝動が収まったので今日はこの辺でお開き。#長居公園 #ランニング #トレーニング #followme と、いう感じで最近ランニングにハマっています。初めはトレーニングのつもりで…

小さな野生について

スズメが一匹。 昼飯を食う僕の周りを、ちょんちょん飛び跳ねて、サッと飛んで木に登ったり、またおりて来たり。 可愛い。 聞いたところによると、スズメの警戒心の強さは日本列島の野生動物の中でもトップレベルの高さらしい。その警戒範囲はおよそ5メート…

彼らと僕のテンポについて

Twitterにも書いたけど、この間ハッピーなハプニングがあった。 バイト先に現れた45人の小学三年生達。 今日の朝、小学三年生45名がうちのバイト先に遠足でやって来まして、接客したのだけれども、むちゃくちゃ楽しんでくれたようで、テンション上がりすぎた…

大阪環状線マネージュpart2 & 番外編

どうも、矢野渡来偉です。 こないだから始めた個人的企画、 大阪環状線マネージュ 第2回目を6月14日に走って参りましました❗️ インスタを見てくださってる方はもうご存知かと思いますが…。本当はその日中に更新したかったんですけどね…。 今回のスタートは…

疲れとフーフーについて

僕は疲れている日、アイスクリームをフーフーしながら食べてしまうことがある。 今日もそう。睡眠時間があんまり足りてない常態でランニングは割と頑張ったので、晩御飯の後のデザートの頃には眠気が押し寄せていた。 冷めたくて甘いアイスクリーム。スプー…

日陰の温度について

日陰が気持ちいい季節になってきたね。#日陰 #いいお天気 日陰が気持ちいい季節になってきたね。 駅で電車を待ちながらそう思った。線路に差す太陽の光、ここと反対側のホームは綺麗に日陰の中にある。 お天気の日が大好きなのに、炎天下は避けたいなんて人…